TM

Live with Healthy Brain
元気な脳で生きる喜びを
医療法人社団喜望会
http://drtsujita.com/

2021年4月15日更新


脳ドックのサイトです。

医療法人社団喜望会ようが脳神経外科
東京都世田谷区用賀4-11-10サンエイ用賀ビル
TEL 03-6447-9300

ご好評につき
5月1日、7日、8日の脳ドックも
¥14,300(スタンダードコース)で
お受けいただけることに致しました。
 

5月10日からの脳ドックは正規価格の
¥27,500(スタンダードコース)です
 

 
脳神経外科専門医の
脳ドック・脊椎ドック

元気な脳で生きる喜びを
脳神経外科専門医が所見とその対策を細かく説明します。

脳ドックの予約サイトへ 

ようが脳神経外科のサイトへ

医)喜望会のサイトへ


4月5日からはWEB予約に加えて、
電話03-6447-9300、直接窓口でも
予約が可能となります。

脳ドックは人間ドックと同様、症状のない方を対象とした検査です。
健康保険は適用されません。
但し、頭痛やめまい、しびれ、ふるえといった症状が歴然とあり、
医師が検査を必要と判断した場合は、
保険診療での検査となります。

 MRI検査時は金属製の芯の入っていない
布マスクをして検査を受けていただけます。

検査の前までに各自ご用意していただけますよう
お願い申し上げます。

無論マスク無しでも受けていただけます。


 元気な脳で生きる喜びを
チェックリスト
 
□ 一度は自分の脳を見てみたい
□ 脳梗塞などで倒れて、家族に迷惑をかけたくない
□ 自分の血縁に、脳の病気に罹った人がいる
□ 以前、頭をぶつけたことがある
□ 自分の脳はあとどれくらい頑張れるか知りたい
□ 特に症状はないけれど、
脳は症状が出てからでは遅いので、
状態が知りたい
□ 元気だった友人が、
まだ若いのにクモ膜下出血で倒れ、心配になった。
□ 若いうちに脳の様子を撮っておきたい

 脳ドックスタンダートコース
頭部MRI・頭部MRA
¥27,500

4月中はスタンダードコースのみとなります。



4月中は脳ドック特別月間です。
¥27,500の脳ドックが
¥14,300
で受けられます。



 脳ドックプレミアムコース
頭部MRI・頭部MRA・頚部MRA、
頸動脈エコー、血液検査

¥38,500

5月からのMENUとなります。

脳ドック頸椎ドックコース
頭部MRI・頭部MRA、
頸椎MRI

¥33,000

5月からのMENUとなります。





 脳ドックの流れ
 
 1.ホームページ内予約サイトで予約、
電話にて予約、
あるいは直接窓口で予約

 2.予約日、指定時間15分前に来院

 3.ニ階の窓口で受付を済ませる

4.問診表記入 

 5.MRI検査

 6.脳神経外科専門医による
画像結果並びに今後の対策についての説明

 7.画像データと報告書は後日ご自宅に郵送


脳ドック受付時間(予定) 
午前
9:00-12:30
午後
15:00-18:30

脳ドックとは 

脳血管障害の因子をみつける 
  脳血管障害(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血等)の
危険因子を見つけるために行われます。

MRI、頸動脈エコー検査、主たる検査として
他に心電図、血液検査などが行われます。

発症する前の脳腫瘍がみつかる
 脳神経外科の代表的疾患も
手術は腫瘍が小さい方が容易で
予後も圧倒的によいのです。

認知症かどうか見る 
 脳のMRIで脳の萎縮や脳室の拡大などを評価します。


 脳ドックのQ&A
 
 1.何が分かるんですか?
 脳のMRI、MRAを撮像することにより、

1)自覚症状のない段階で
脳梗塞あるいは微小脳出血、未破裂脳動脈瘤を
検出することができます。

生活習慣病による脳血管の動脈硬化が
進行し始める壮年期の方にお勧めです。

脳血管が詰まると脳梗塞となり
脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血となります。

2)もちろん自覚症状を出さない前の
育ちつつある脳腫瘍が見つかることもあります。

3)脳がどれだけ萎縮しているかも分かります。
認知症かどうかの判断の一助となります。

 2.MRI検査を受けられない方
1) 心臓ペースメーカーを装着している方
2)金属製の心臓人工弁を埋め込まれている方
3)、人工内耳を使用されている方
4)神経刺激装置を使用されている方
5)冠状動脈や頸動脈に
ステントを挿入されて間もない方(3か月未満)
6)脳室腹腔短絡術(圧調整式バルブ)などを
装着されている方
7)妊娠している方、妊娠している可能性のある方
は当院ではMRIをお撮りしていません。


8)脳動脈瘤クリップ、ステント(心臓、頸動脈など)、
人工関節、義眼などを使用されている方には
手術を受けた病院や医師にMRIを受けてもよいか
確認をお願いしています。


9)アートメイク、刺青をしている方も
施術を受けられたところでの確認をお願いしています。

 3.検査室に持ち込めないもの
1)補聴器
2)装飾品
3)腕時計
4)磁気カード、貯金通帳、診察券
5)電子機器類など
 

 MRI検査時は金属製の芯の入っていない
布マスクをして検査を受けていただきます。

検査の前までに各自ご用意していただけますよう
お願い申し上げます。





医療法人社団喜望会
http://drtsujita.com/
 
         TM

©2003-2021